本文へスキップします。

【参】メインイメージ(共通)
メインイメージ
ニュース:タブ
ニュース

本学の田中滋理事長が日本地域包括ケア学会の初代の理事長に就任しました

研究活動

2019/12/23

   田中滋理事長が、2019年12月22日付で新たに設立された日本地域包括ケア学会の理事長に就任しました。
   日本地域包括ケア学会は、国民が安心して超高齢社会を迎える、また安心して子育てができるように、官民を超えた幅広い関係者が力を合わせて、全国すべての地域でその地域性に応じた地域包括ケアシステムの構築を目指し、わが国の保健・医療・福祉に関わる数多くの団体が協力して設立されました。
   12月22日に日本医師会館で開催された第1回学会では、地域包括ケアを支える保健医療福祉職種への教育活動として、開学以来本学が進めてきた専門職連携教育を発展させた「彩の国連携力育成プロジェクト」(本学、埼玉医科大学、城西大学、日本工業大学)や現場で働く方々を対象にした専門職連携講座「IPW総合課程」についても報告がされました。
   なお、日本地域包括ケア学会には、田中理事長のほか、川越 雅弘教授(保健医療福祉学研究科・研究開発センター)が評議員として就任しています。

<関連リンク>
日本地域包括ケア学会

埼玉県立大学の専門職連携教育

彩の国連携力育成プロジェクト