本文へスキップします。

【参】メインイメージ(教員紹介)
メインイメージ
教員DB:詳細

金 さやか

Sayaka KON

101200

氏名 金 さやか
Sayaka KON
学科・研究科 看護学科
職名 助教
学位 修士 (看護学) / M.S.
専門分野 成人看護学
E-mail kon-sayaka ”at” spu.ac.jp
※“at”を@に置き換えて下さい。

専門分野

・成人看護学
・眼科看護

研究テーマ

・角膜移植レシピエントを対象とした研究
・献眼の認知や知識に関する研究
・通所介護における機能訓練の実態と効果に関する研究

教育分野(担当科目)

学部
 成人看護学Ⅳ・成人看護学実習Ⅱ・成人看護学実習Ⅲ・IPW実習
 
 慢性疾患患者への看護を学ぶ講義・技術演習・実習を中心に担当します。成人看護学実習Ⅲは災害時の看護を学ぶ実習科目で、模擬トリアージ訓練・避難所運営の机上訓練を行っています。

自己PR

 臨床では慢性疾患をもつ患者へのケアを多く行ってきました。現在は、眼科病棟での臨床経験をもとに、角膜疾患患者や角膜移植レシピエント、視覚障害者への看護について研究を行っています。

受験者へのメッセージ

 複数の学科の学生が1つのキャンパスで学んでいますので、幅広く友人を作ることができます。様々な友人との交流は、多職種の専門性への理解を深めるだけでなく、看護の専門性を磨くことにも繋がります。桜の木・緑の丘があり、季節を感じられる県立大のキャンパスでぜひ一緒に学びましょう。

最近の研究内容

 角膜移植を受けたレシピエントの移植の体験や思い、移植後の生活・セルフケアに焦点を当てた研究を行っています。また、平成28年度には看護学生を対象とした献眼に関する認知や知識の実態調査を行いました。
 本学に設置されている研究開発センターのプロジェクトメンバーとしては、通所介護における個別機能訓練に関する実態調査に関わっています。
 
研究業績(外部サイト)


2022-2023研究・地域活動シーズ


2021年度教育研究等業績
2020年度教育研究等業績
2019年度教育研究等業績
2018年度教育研究等業績
平成29年度教育研究等業績
平成28年度教育研究等業績
平成27年度教育研究等業績