本文へスキップします。

【参】メインイメージ(理学療法学科)
メインイメージ
 
更新日:2018年04月06日
H1

保健医療福祉学部理学療法学科

リンク
理学療法学科
理学療法学科メインの画像
理学療法学科メイン2の画像 理学療法学科メイン3の画像

科学的な知識・技術の体系を学ぶ

理学療法士(Physical Therapist : PT)は、全人的・総合的リハビリテーションを支える専門職の一つです。理学療法は心身の機能を科学的に分析し、主に身体的な機能を改善し、障害を予防・軽減する治療分野です。たとえば「運動療法」は、運動生理学や各種理論に基づくトレーニングなどを行い、「物理療法」では赤外線やレーザーなどの光線、超音波等を用います。また義肢や装具を装着し、日常生活に必要な基本的動作の練習も行います。デイケアや訪問リハビリテーション、福祉用具の開発や住宅改修など環境整備にも関わり、医療のみならず保健や福祉の広範囲な領域で重要な役割を担っています。本学科では、医学をベースに科学的な知識・技術の体系を学び、最先端の理学療法を提供できる医療人を、そしてその先の未来を創造するトップランナーを育成します。

理学療法学科イメージの画像

学位授与方針に基づき、(1)新入生の専門導入科目として、身体力学・運動に関する基礎知識習得のため「運動学入門」、医療福祉に関わる上での対人関係育成のため「理学療法人間関係論」、(2)2年次に理学療法への志向性と動機付け喚起のため「見学と体験」を中心とする臨床教育実習1などの科目を配置し、(3)理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則に準拠した教育内容と科目を必修科目として集約し、基礎医学科目から理学療法学専門科目へ段階的科目配置をしています。

理学療法学科イメージ2の画像

また、(4)理学療法学に関する科学的論理性と専門的特異性習得のためコース別選択科目、(5)専門職間の連携と統合や協働した問題解決能力習得のため問題基盤型学習(PBLテートリアル)を重視した演習科目、(6)臨床実践能力促進のため客観的臨床能力試験(OSCE)を含む理学療法セミナーなどの科目を配置しています。

カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシーの画像

カリキュラム・ポリシー、
ディプロマ・ポリシー

理学療法学科のカリキュラム・ポリシー(教育課程の編成・実施方針)とディプロマポリシー(学位授与の方針)をご覧いただけます。

カリキュラムの画像

カリキュラム

カリキュラムの概要をご覧いただけます。

年間スケジュールの画像

年間スケジュール

理学療法学科の学生の大まかな年間スケジュールです。

学科長からのメッセージ

理学療法学科長 原 和彦 教授

可能性を引き出す理学療法の先を創造しよう

理学療法学科長 原 和彦 教授

理学療法はその人の不安や痛みを軽減して、健康な生活を取り戻すために、主に身体を動かすことで治療や機能改善に結びつけます。理学療法士は脳卒中や様々な疾患などの発症早期から回復期、特に生活期リハの現場では多様な価値観を尊重する個別的で幅広い支援を提供します。また障がいがあったとしても補装具や住環境などの物理的環境を調整して生活動作につなげ、あらゆる可能性を引き出すマインドを持つ専門職(プロフェッション)です。

公益社団法人 埼玉県理学療法士会のロゴの画像公益社団法人 埼玉県理学療法士会のロゴ
SPTA: Saitama Physical Therapy Association

公益社団法人 埼玉県理学療法士会のロゴの画像公益社団法人 日本理学療法士協会のロゴ
JPTA: Japanese Physical Therapy Association

教員紹介一覧へ

取得可能な資格・免許

取得可能な資格・免許

学科・専攻 資格・免許名 取得要件
理学療法学科 理学療法士国家試験の受験資格 卒業要件
合格率

合格率

平成28年度 理学療法士国家試験合格率

100%(全国平均90.3%)

在校生・卒業生メッセージ

在校生・卒業生メッセージ

在校生・卒業生メッセージの画像1

障害を持った子どもたちのQOL向上に貢献。小児分野の理学療法士を目指して

川俣 萌香 2年(取材当時)

私の母は保育士で、母から仕事のやりがいなどを聞くことが多かったので、私も将来子どもに関わる仕事に就きたいと思っていました。

詳しくはこちら

在校生・卒業生メッセージの画像2

卒業後も先輩方や先生方との繋がりがあり、数多くのアドバイスをいただいています。

小曽根 海知さん
医療法人 研整会 松田整形外科 理学療法士/
埼玉県立大学大学院 博士前期課程1年 (リハビリテーション学専修)
平成29年 理学療法学科卒業

最初のきっかけは幼少期に怪我をした際に、理学療法士(PT)の方にお世話になったことです。また高校生の頃、野球の公式戦後、地域のPTの方にストレッチ等指導を頂ける機会がありました。そして、スポーツに関わることのできる国家資格の職業があるということを知り、理学療法士を目指そうと決めました。

詳しくはこちら

理学療法学科Topics

理学療法学科 Topics

    ただいま、表示するトピックスはありません。