本文へスキップします。

【参】メインイメージ(地域貢献)
メインイメージ
H1

専門職連携を学ぶ講座

専門職連携を学ぶ講座を開講します

ごあいさつ

埼玉県立大学は開学以来、専門領域を超えて連携し、利用者ニーズに応えられる人材づくりに取り組んでまいりました。
近年、地域包括ケアシステム等で改めて専門職連携の必要性が強く認識され、専門研修へのニーズが高まってきたことを受け、2014年度に現場で働く方々を対象に専門職連携を学ぶ講座を開設いたしました。
2021年度も、専門職連携を推進するリーダーの育成を目的とするIPW総合課程」と多職種連携のためのチームワークの基礎を学ぶ多職種連携基礎研修の2講座を開講します。
本学が開学以来、全国に先駆けて取り組んできたIPWのためのIPE(専門職連携教育)、そのノウハウを皆さんにお伝えします。
「IPW総合課程」は、Web会議システム「Zoom」で開催します。今まで会場が遠くて参加を断念していた方も参加可能となりましたので、是非ご検討ください。

医療・保健・福祉の現場で働く皆さんの御参加をお待ちしています。

IPW総合課程




ご案内パンフレットはこちら(pdf 839KB)

目的 専門職連携(IPW)を推進するリーダーとなる実践家の育成を目的とする、IPWに関する体系的で実践的な講座です。
IPWに関する基本理論や最近の動向、施設や地域でのファシリテーターとしての方法論や技術、各専門別あるいは様々な具体的な状況におけるIPWの実際を学びます。
ファシリテーターとして各施設やそれぞれの地域の実情に合わせた具体的なIPW実践活動ができることを目標とします。
今年度から、本講座は学校教育法に基づく履修証明プログラムとして開講し、修了者には履修証明書を交付します。
開催期間 2021年8月21日(土)~12月4日(土)(全8回) 9:00~16:15 ※開始時間、終了時間は日によって異なります。
会場 Zoom(Web会議システム)
内容
  • IPW総論
  • IPWの基礎
  • IPW各論
  • IPW実践の検討
  • IPW評価
  • IPW実習
  • IPWトピック等
対象 5年目以上の中堅実践家
定員 20人(定員を超えた場合は抽選)
申込締切日 2021年8月2日(月)15時
申込方法 応募フォーム(URL、QRコード)よりお申込ください。
https://business.form-mailer.jp/fms/495befd7119256    
受講決定 申込締切日以降、受講決定者にEメールにて通知いたします。
※受講料納入方法についても、あわせて連絡します。
受講料 20,000円(振込)

多職種連携基礎研修

実施要領、募集要項等が決定次第、当ページでお知らせします。

目的 医療や福祉の現場で必要となる、専門職種の垣根を越えて実施される多職種連携のためのチームワークの基礎を学ぶ講座です。
この講座では、グループワークを取り入れながら、多職種連携の背景や現状、専門職連携(IPW)に必要な能力、チームワークの考え方やコミュニケーション技術のほか、現場での経験を意味づけ今後に活かすためのリフレクション技法について、体験を通じて学びます。
日時 未定
会場 未定
内容 1.多職種連携が求められる背景とチームワークの考え方
  ・多職種連携が求められる背景      ・専門職連携(IPW)のための基礎力
  ・チームワークの考え方               ・信頼関係の構築
2.チームワークを深化させる「コミュニケーション技術」
  ・非言語コミュニケーション         ・傾聴の技術 
  ・話し合う技術
3.「リフレクション」を通じて自己とチームワークを俯瞰する
  ・なぜ「リフレクション」なのか    ・リフレクションのスキル
定員 30人
受講料 無料
地域産学連携センター

このページについてのお問い合わせは

地域産学連携センター

edec@spu.ac.jp
外線 : 048-973-4114​