本文へスキップします。

【参】メインイメージ(学校生活・就職)
メインイメージ
 
更新日:2017年08月28日
H1

学修成果・卒業(修了)認定

学修成果・卒業(修了)認定

学修成果

成績は、授業の出席状況、レポート、試験等を総合的に判断して評価されます。各科目の評価方法については、各授業科目のシラバスを参考にしてください。
成績は、「優」、「良」、「可」及び「不可」の4段階です。「優」、「良」及び「可」は合格(単位を修得)、「不可」は不合格です。成績の評価基準は次のとおりです。

評価 評価基準 判定
80点以上 合格
70点以上80点未満
60点以上70点未満
不可 60点未満 不合格

卒業(修了)認定

卒業は、学部生においては4年(編入学生は2年)以上、院生においては2年(編入院生は1年)以上在籍し、学科・専攻・専修ごとに定められた卒業(修了)に必要な単位を修得することが必要です。 なお、学部生において、前期末に卒業要件を満たす場合は、指定する期日までに申し出ることにより、前期末に卒業することができます。

卒業・修了するために必要な単位数(必修・選択の別)及び取得可能な学位