本文へスキップします。

【参】メインイメージ(教員紹介)
メインイメージ
教員DB:詳細

水間 夏子

Natsuko MIZUMA

101240

氏名 水間 夏子
Natsuko MIZUMA
学科・研究科 看護学科
職名 助教
学位 学士 (看護学)
専門分野 老年看護学
E-mail mizuma-natsuko ”at” spu.ac.jp
※“at”を@に置き換えて下さい。

専門分野

・ 老年看護学

研究テーマ

・ 急性期病院における認知症看護に関する研究
・ 手術を代理意思決定した認知症高齢者の家族の心理に関する研究

教育分野(担当科目)

学部
 老年看護学実習Ⅰ、老年看護学Ⅱ、老年看護学実習Ⅱ、老年看護学Ⅲ、看護学入門、IPW実習
 
 主に老年看護学に関する科目を担当しています。老年看護学実習Ⅱにおいては、障害をもつ高齢者を対象に、退院後の生活を見据えた看護について学んでもらえるよう指導しています。

自己PR

 急性期病院での病棟看護師としての経験を活かし、様々な疾患や障害を抱えながら生活する高齢者の立場にたって考えてもらえるような指導を心がけています。

受験者へのメッセージ

 看護師はとても大変な仕事ですが、その分やりがいも多く素敵な職業です。看護職を目指す受験生の皆さんにお会いできることを心待ちにしています。

最近の研究内容

 看護師として認知症高齢者を支えるためにはどうしたらよいか、認知症高齢者を支える家族はどのような気持ちを抱いているのか等、急性期病院における認知症看護や認知症高齢者の家族の心理についての研究に取り組んでいます。
  
研究業績(外部サイト)


2021年度教育研究等業績
2020年度教育研究等業績
平成29年度教育研究等業績  
平成28年度教育研究等業績
平成27年度教育研究等業績