本文へスキップします。

【参】メインイメージ(教員紹介)
メインイメージ
教員DB:詳細

笹尾 久美子

301175

氏名 笹尾 久美子
学科・研究科 作業療法学科
職名 准教授
学位 修士 (リハビリテーション学)
専門分野 身体機能作業療法学・義肢装具学
E-mail sasao-kumiko“at” spu.ac.jp
※“at”を@に置き換えて下さい。

専門分野

・身体機能作業療法学(Occupational Therapy for Physical Disorders) 
・義肢装具学(Prosthetics and Orthotics)

研究テーマ

1.   体内力源型能動義手使用者の基礎的な義手操作技能を評価する指標に関する研究
2.   日本におけるSHAP使用に関する研究
3.   救急搬送先の病院における上肢切断者への情報提供内容に関する研究

教育分野(担当科目)

担当科目:   義肢・装具学、義肢・装具学実習

   作業療法に必要な義肢に関する定義、分類、目的、適応、適合判定などの基礎的な知識・技術等の科目を担当しています。実習では、モノと人とをつなぎ合わせる際に必要となる知識や技術について学びます。

自己PR

作業療法の基礎的知見を少しでも積み重ねられるよう取り組んでいます。

受験者へのメッセージ

作業療法について考え、実践していくほどにこの仕事の奥深さを実感します。
味わい深い作業療法について、本学で学んでみませんか。

最近の研究内容

   上肢切断者に関する研究を行っています。
・体内力源型能動義手使用者の基礎的な義手操作技能を評価する指標の開発
・日本におけるSHAP使用に関する有用性の検討
 
研究業績(外部サイト)


2022-2023研究・地域活動シーズ


2021年度教育研究等業績
2020年度教育研究等業績
2019年度教育研究等業績
2018年度教育研究等業績
平成29年度教育研究等業績
平成28年度教育研究等業績
平成27年度教育研究等業績