本文へスキップします。

【参】メインイメージ(健康開発学科)
メインイメージ
H1

【健康行動科学専攻】カリキュラム概要

【健康行動科学専攻】カリキュラム概要

カリキュラムの概要をご覧いただけます。

健康へトータルにアプローチ

現代社会において、保健医療福祉のニーズは高度化・専門化するとともに多様化・複雑化しています。そのような時代においては、自然科学を基盤とした生命科学に加え、社会科学も活用した総合的なアプローチが不可欠で、保健医療福祉以外の様々な分野の専門家とも協働して問題の解決を図ることが必要です。また、一般の人々にも自ら健康を守る姿勢が求められ、そのためには保健医療に対する深い理解が必要です。

健康行動科学専攻では、保健医療福祉分野における幅広い学識を身につけると共に、科学的な根拠に基づく保健医療情報を分かりやすく効果的に提供する能力を養うことにより、個人および社会の健康維持・増進に寄与できる人材を育成することを目標として、生命科学、社会科学、情報科学の3つの領域から健康にアプローチします。

下記カリキュラムをクリックすると、PDFファイルでご覧になれます。

カリキュラム(2019年度以降入学者)(pdf 596KB)
※2021年度からは若干変更になっています