本文へスキップします。

【参】メインイメージ(図書館(情報センター))
メインイメージ
 
更新日:2017年08月09日
H1

利用上の注意

コンテンツ

情報センターは多くの人が勉強や研究のために利用する場所です。
また、情報センターの資料は個人の所有物ではなく、みんなの財産です。
誰もがいつでも勉強に取り組める環境をつくるために、一人ひとりの御協力をお願いします。

利用規律

  • 館内では静粛を保ってください。
  • 館内では、指定された場所以外での飲食はできません。
    やむを得ず持ち込む場合はカバンなどにしまってください。
  • 館内の資料や機材は大切に扱ってください。
    特に本を濡らしたり、書き込んだりしないでください。
  • 館内で閲覧した資料は、元の場所に戻してください。
  • その他、他の利用者の迷惑になるような行為はしないでください。

延滞

返却期限を過ぎても図書を返却しない場合には、貸出が停止されます。
延滞者のリストは返却されるまで館内に掲示します。

汚損・破損

当センターの資料を紛失したり、汚損・破損したときには、速やかに届け出てください。原則として同一の資料を弁償していただきます。

無断持出

当センターの本や機材には、すべて盗難防止処理がしてあります。これを解除しないで持ち出すと、出入口の盗難防止装置(BDS)のアラームがなります。
悪質な場合や繰り返された場合には、利用停止などの処分をすることもあります。

*携帯電話、金属類、他の図書館の本やレンタルソフトなどに反応してしまう場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

貴重品の管理

館内では、自分の手荷物や貴重品は自分の責任で管理してください。
コイン返却式のロッカーがありますので、利用してください。

忘れないでください
あなたの近くで勉強している人への心くばり
あなたの次にその本を使う人への思いやり