本文へスキップします。

【参】メインイメージ(学校生活・就職)
メインイメージ
 
更新日:2019年10月15日
H1

障害のある学生の支援

障害のある学生の支援

障害に関する相談、授業・試験等における配慮依頼

身体、知的、精神(発達を含む)の各障害のある方で、障害及び社会的障壁により本学での修学に困難がある場合、授業・試験等における配慮を依頼することができます。配慮依頼を検討又は希望される方は、相談窓口までご相談ください。本人の希望を基に、学内で配慮内容を検討し決定します。

埼玉県立大学障害のある学生の支援ガイド(pdf 911KB)

(参考)

相談窓口

学生からの相談は随時受け付けています。

  • 学生支援センター(事務局学生・就職支援担当)
  • 保健センター
  • 学生が所属する学科・研究科の教員
  • 障害学生アドバイザー

※障害学生アドバイザーについて
学長から指名を受けた、各障害者の支援について知見を有する教員等で、障害のある学生に対し専門的なアドバイスをします。
身体障害 松尾 彰久 准教授(作業療法学科)
精神障害 金野 倫子 教授(共通教育科)
発達障害 森 正樹 准教授(共通教育科)

このページについてのお問い合わせ先

gakusei@spu.ac.jp

外線: 048-973-4116