本文へスキップします。

【参】メインイメージ(共通)
大学上空から
タイトル

ニュース

ニュース:タブ
ニュース

在学生・院生・卒業生対象 「アントレプレナーシップ 正解のない時代の歩き方 Let's talk about dreams」開催のお知らせ New

ニュース

2024/06/04

アントレプレナーシップとは、「自ら社会の課題を発見し、周囲のリソースや環境の制限を越えて行動を起こし、新たな価値を生み出していく精神(SPUアントレ実施分担会、2024)」と定義されます。

アントレプレナーシップは、保健医療福祉の専門職やビジネスパーソン、そして学生にとっても大変有効な心のあり方です。それは、患者様、利用者様の立場で考える体験を通して、創造的な発想力と柔軟な行動力を引き出してくれるため、結果的に利用者のウェルビーイングだけでなく、皆さん自身のウェルビーイングの向上にもつながります。

今回の企画では、従来の大学での講義、演習、実習とは異なる新たな学びの機会として、保健医療福祉分野におけるアントレプレナーシップを学んでいただけます。本学のアントレ事業実施分担者会の教員が、皆さんの学びを全面的にサポートします。

教員一同、皆さんと新しい学びの体験を共有できることを心より楽しみにしています。ぜひこの機会に参加してみてください。
 




 

1 申込方法

パソコンまたはスマートフォン
〇パソコンの方   〇スマートフォンの方
 https://form.run/@untre-project2024         
 画像1  QRコード

2 申込期間

2024年5月29日(水)~6月14日(金)

3 募集人数・対象者

60名 在学生・院生・卒業生対象

4 体験プロジェクトの概略

(1)スケジュール
6月17日18時~  ガイダンス(対面)  90分以内 
6月24日18時~ プロジェクト演習1(zoom) 90分
7月 1日18時~  プロジェクト演習2(zoom)  90分 
7月 8日18時~  プロジェクト演習3(zoom)  90分 
7月15日18時~ プロジェクト演習4(zoom) 90分
7月22日18時~  プロジェクト演習5(zoom)  90分 
7月29日18時~  プロジェクト演習6(zoom)  90分
8月 5日18時~  計画報告会(zoom)
8月19日 9時   プロジェクト実践(地域学内外)  
    〃    15時  最終報告会(対面) 90分

注1)月曜開催を基本にします。
注2)プロジェクト演習は、1班6名程度から構成される班ごとに行います。
注3)初回と最後の各対面にて、調査アンケートに回答いただきます。詳細は初回ガイダンスで説明を行う予定です。
(2)各回のzoomによる演習の進行手順
1.手順説明とオリエンテーション
2.グループワーク
3.全体シェアリング
4.次回オリエンテーション
注)上記2は、ブレイクアウトルームに分かれて実施。

5 倫理的配慮

本プロジェクトの実施にあたっては、埼玉県立大学研究倫理委員会より研究許可を得ています
2024年度 埼玉県立大学 教育・研究・地域連携の一体的推進事業 採択課題:
「埼玉県立大学におけるアントレプレナーシップ教育の醸成に向けて」

埼玉県立大学研究倫理委員会許可通知番号:24005

6 申込みにあたってのお問合せ

 上原 栄一郎
 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 作業療法学科
 E-mail:uehara-eiichiro@spu.ac.jp
 ℡ & Fax: 048-973-4710


【アントレプロジェクト実施分担者会】
上原栄一郎、小澤昭彦、吉田俊之、岡田茂治、青森広美、久保田富夫、押野修司、臼倉京子、水野高昌、千々岩友子