本文へスキップします。

【参】メインイメージ(共通)
メインイメージ
ニュース:タブ
ニュース

本学の学生チームが春日部市の「大学生政策提案コンテスト事業」で優秀賞に選ばれました

ニュース

2019/11/13

本学作業療法学科3年生で構成された学生チームが、春日部市が主催する大学生政策提案コンテスト事業に参加し、優秀賞に選ばれました。
【概要】
1.開催日時
2019年11月10日(日)13:30~16:00
2.チーム名
わかたけっこOT メンバー 作業療法学科3年 内田育恵、中島綾音、星本鈴音、佐藤一輝、中山望(代表)
3.2019年度の政策提案コンテストのテーマ
武里駅を中心とした武里地域の賑わいの創出と人口減少や高齢化に歯止めを 掛けるためにどのような政策を実現させますか?
4.提案内容
地域密着型「武里みんなで体験会」~武里が進化するワークショップフェス~
武里団地自治会や商店街の意見を反映し、地域密着型の体験型イベントを実施する。本学ならではの継続的なサークルの人材とノウハウを活かし、多世代の交流・高齢者の生きがいや生活の質の向上、健康促進、若者の回帰・賑わいを創出。世代が巡回するまちづくりを目指す。
5.評価
優秀賞
6.コメント
・熱意、ユーモアがあり、大変楽しく聞かせていただいた
・提案はSDGs(持続可能な開発目標)の’すべての人に健康と福祉を‘に合致している
・ウォーキング、ジョギングなど身近なものが取り上げられていた
・「世代が循環するまちづくり」春日部市の施策に寄り添っている

左から、佐藤一輝、中島綾音、星本鈴音、春日部市長、内田育恵、中山望(代表)