本文へスキップします。

【参】メインイメージ(地域貢献)
メインイメージ
公開講座:タブ
公開講座

【創立20周年記念事業】日本障がい者スポーツ健康科学看護学会による市民向け公開講座を開講します

公開講座

2019/07/16

日本障がい者スポーツ健康科学看護学会と埼玉県立大学創立20周年記念事業として、 9月15日(日)に市民向けの公開講座「生涯スポーツのすすめ   いきいき元気に生きるコツ」と「(親子)車いすバスケットボール体験講座」を開講します。 是非ご応募ください。

市民講座チラシはこちら をご覧ください。
日本障がい者スポーツ健康科学看護学会 第2回学術集会チラシはこちら をご覧ください。

  《市民公開講座1》
生涯スポーツのすすめ  いきいき元気に生きるコツ

     人生の幸せは後半にあり。はつらつと老いるナイス・エイジング
     楽しく抵抗しながら充実した人生を手にしていく。粋に生きること。
     からだ、こころ、いのちの観点から素敵な年の重ね方を伝授いたします。


講   師:  帯津良一 先生  帯津三敬病院名誉院長/日本ホリスティック医学協会名誉会長
日   時:  2019年9月15日(日)  13:00~14:00  (受付12:30~)
場   所:  埼玉県立大学  講義室
対   象:  一般市民
定   員:  150人 (先着順)
費   用:  無料
応募期間:9月10日(火)まで      ※定員になり次第、受付終了とさせていただきます。
応募方法:必要事項を記入のうえご応募ください。
(1) 申込方法   応募フォーム( https://business.form-mailer.jp/fms/9d048224105579 )   QRコード    
                    または、官製ハガキ、FAX、電子メール
(2) 必要事項   1)講座名  2)氏名(ふりがな)  3)年齢  4)参加者人数  5)住所  6)電話番号  7)FAX番号  8)メールアドレス

  《市民公開講座2》
(親子)車いすバスケットボール体験講座

      車いすバスケットボールのデモンストレーションゲームの観戦と体験会。
     埼玉ライオンズと埼玉県立大学 サークルSPREADとの実戦さながらのゲームが観戦できます。
     2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、注目されているパラスポーツの1つである
     「車いすバスケットボール」を親子で体験してみませんか?   おひとりでの参加もOKです。


講   師:  佐藤 雄二     埼玉県立大学  健康開発学科教授
日   時:  2019年9月15日(日)  13:00~15:00  (受付12:30~)
場   所:  埼玉県立大学  体育館
対   象:  小学生・中学生と保護者     ※おひとり(高校生以上)参加もOKです。
定   員:  30組(抽選)
費   用:  無料
応募期間:9月3日(火)まで 
応募方法:必要事項を記入のうえご応募ください。
(1) 申込方法   応募フォーム( https://business.form-mailer.jp/fms/e748ef83100344 )   QRコード    
                    または、往復ハガキ、FAX、電子メール
(2) 必要事項   1)講座名  2)氏名(ふりがな)  3)年齢  4)住所  5)電話番号  6)FAX番号  7)メールアドレス
                      8)保護者氏名(ふりがな)   ※親子参加の方のみ          

 


【交通アクセス】
       埼玉県立大学   越谷市三野宮820
       東武スカイツリーライン  せんげん台駅 西口下車  バス:約5分、徒歩:約20分
        ※公共交通機関をご利用ください。
        ※大学へのアクセスについては、こちらご覧ください。

【申込・問い合せ先】
       公立大学法人埼玉県立大学 地域産学連携センター
       〒343-8540 埼玉県越谷市三野宮820
       電話 048-973-4114 FAX 048-973-4807
       E-Mail edec@spu.ac.jp  ホームページ http://www.spu.ac.jp