本文へスキップします。

【参】メインイメージ(研究活動・産学連携)
メインイメージ
 
更新日:2018年12月12日
H1

研究開発センターからのご案内

研究開発センターからのご案内

埼玉県立大学研究開発センター 研究推進セミナーのご案内​

 


 テーマ:「臨床実践をより良くする 研究の発展に向けて- 実践と研究のコラボレーション - 」
日時:2019年3月23日(土曜日)13時00分~16時00分
場所:埼玉県立大学 北棟343(埼玉県越谷市三野宮820)
https://www.spu.ac.jp/access/
参加費:無料
定員:80名(先着順)
研究推進セミナーチラシ(pdf673KB)

申し込み方法:以下お申込みフォーム、メールでお申し込みください
・お申込みフォーム: https://goo.gl/forms/q08Qbi6SviTuKbzx1
・E-Mail:Research_c@spu.ac.jp
・FAX:048-973-4383

概要
臨床実践をより良くするためには、臨床家と研究者の共同研究を推進していくことが重要です。
本セミナーでは実際に共同研究をされている実践家や研究者双方から研究のプロセスや連携についてご紹介いただき、パネルディスカッションを行います。大学と病院、教員と実践家などの連携による研究の発展を目指して、その連携の在り方について検討します。
   
【座長】
     飯岡 由紀子/添田 啓子
(埼玉県立大学)
パネリスト】
「臨床現場における実践者および研究者としての研究の実際」
     松原 康美様
(北里大学看護学部 准教授/北里大学病院 がん看護専門看護師)
「臨床における研究活動の実際 ~がん専門病院の実例を通して~ 」
     市川 智里様
(国立がん研究センター東病院 看護部 看護師長 がん看護専門看護師)
「臨床現場で看護研究を推進するための取り組み~看護学部と看護部の協働を模索する~」
     山内 典子様
(東京女子医科大学八千代医療センター 精神看護専門看護師)
「オレムセルフケア理論を臨床で活用するための大学との協働 ~臨床に根付かせるための研究としての取り組み~」
     近藤 美和子様
(埼玉県立小児医療センター 看護部・外来 小児看護専門看護師)

共催:埼玉県立大学 保健医療福祉学部 看護学科

    
   
   

埼玉県立大学地域包括ケア推進セミナーのご案内​


第3回テーマ:「自立支援のための方法論を学ぶ ~ADL/IADLの維持・向上に向けて~」
日時:平成31年2月21日(木曜日)13時30分~16時30分
場所:埼玉会館7階7B会議室(埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4)
http://www.saf.or.jp/saitama/
参加費:無料
定員:70名
(注:お申込み順となっておりますので、お早目にお申込みください)
セミナーチラシ(pdf1,038KB)

申し込み方法:以下お申込みフォーム、メール、またはFAXでお申し込みください
・お申込みフォーム: https://business.form-mailer.jp/fms/d02025c092911
・E-Mail:Research_c@spu.ac.jp
・FAX:048-973-4383

概要
   埼玉県立大学研究開発センターでは、地域包括ケアに関する研究プロジェクトに取り組んでおります。
そこで、今年度から、地域包括ケアに関わる様々な関係者が、各地域での地域包括ケアの取り組みを学び、その実践力を高めることを目的に「埼玉県立大学 地域包括ケアセミナー」を開催することとしました。
   第3回のテーマは、「自立支援のための方法論を学ぶ ~ADL/IADLの維持・向上に向けて~」です。

●プログラム
第1部】平成30年度報酬改定の意味を理解する
  平成30年度介護報酬改定のポイントー自立支援・重度化防止を中心に-」
     川越 雅弘
(埼玉県立大学大学院・研究開発センター 教授)

【第2部】リハ職の評価の視点・方法を学ぶ
 講演1「歩行・移動に課題を有する生活障がい者に対する評価および介入の方法について」
    
菊地 裕美 (介護老人保健施設一心館 訪問リハビリ担当(理学療法士)・係長)
 講演2  IADLに課題を有する生活障がい者に対する評価・介入の方法について
     茂木 有希子
(埼玉県作業療法士会 副会長 / 株式会社ハート&アート)

【第3部】事例検討(グループワーク)
 事例提供/解説者:
     染谷 和久
(医療法人真正会 霞ヶ関南病院 情報管理部門課長 専門理学療法士)    


□今後のセミナー予定□
来年度もセミナーを開催致します。日程が決まりましたら、HP等でご案内致します。


このページについてのお問い合わせ先

【研究開発センター】 Research_c@spu.ac.jp

外線: 048-973-4383