本文へスキップします。

【参】メインイメージ(研究活動・産学連携)
メインイメージ
 
更新日:2017年08月28日
H1

春日部市と包括的連携協定を締結

春日部市と包括的連携協定を締結

包括的連携協定 調印式

調印式

本学は、地域に開かれ、地域とともに発展する大学を目指すため、近隣自治体や金融機関などとの連携に努めております。
平成23年11月18日(金)、春日部市と「包括的連携に関する協定」を締結いたしました。
春日部市とは、これまで、保健・医療・福祉の分野において様々な連携を進めておりましたが、連携協定の締結を機に、本学の保健・医療・福祉に関する専門性を活かして、地域住民の健康や福祉の向上に一層貢献してまいります。

  • 日時
    平成23年11月18日(金)14:00~
  • 場所
    春日部市役所 本庁舎2階 全員協議会室
  • 出席者
    (市)石川良三市長 ほか
    (大学)利根忠博理事長、三浦宜彦学長 ほか

調印式におけるコメント

調印式

埼玉県立大学 三浦学長
これまで、春日部市とは、看護学科などの実習に関して、市関係施設に多くの学生を受け入れていただいたほか、武里団地での健康開発プログラムについても、ご支援をいただいている。
こうした取組が、今回の協定により、一層深まっていくことは、大学としても、教育・研究の質の向上に大変期待できる。
本日の包括的連携協定の締結を機に、本学の保健・医療・福祉に関する専門性を生かし、春日部市の発展に一層貢献してまいりたい。

埼玉県立大学 利根理事長
保健・医療・福祉分野という、地域での一番の大きな課題について、「学」という立場から、春日部市の政策に貢献できる様々な取組ができると思う。これこそが大学の任務だと考えている。
さらに、産業界をまきこんで、産学官連携を進めてまいりたい。

このページについてのお問い合わせ先

【地域産学連携センター】 edec@spu.ac.jp

外線: 048-973-4111 FAX: 048-973-4807